筋肉痛と戦う人のためのサイト

筋肉痛を素早く治す方法まとめ

筋肉痛を素早く治すためにアイシング

 

スポーツをする人にとっては、筋肉痛とは切っても切れない関係だと思いますが、息子が野球 上達のためグラウンドをひたすら走った時の筋肉痛は、個人差はありますが、歩く事もつらく感じてしまう子もいたようです。

 

筋肉痛の時は、運動は我慢をして、安静にしている事が一番です。

 

それ以外でしたら、アイシング療法がよく効きます。素早く筋肉痛を治したいという方でしたら、筋肉痛を感じている部分を冷やす事で、比較的早く筋肉痛を緩和させる事ができます。

 

筋肉痛緩和には、アイシングがよく効くのですが、コツとして、冷やして温めて、また冷やすというやり方も、効果的な方法ですが、柏 整骨院でも筋肉痛を緩和させる治療もおこなっているそうです。ひどい筋肉痛は、歩くのも困難であったりすると、日常生活にもしばらく支障をきたしてしまうため酸素カプセルなどを利用できる場合は、取り入れてみるとずいぶん回復も違うようです。

 

ストレッチをしよう

 

ご自宅で、簡単なストレッチをしてみる事も、素早く筋肉痛を治していくために、必要な事です。
ストレッチは、血行を促進してくれますし、筋肉や関節の炎症を和らげてくれる働きがありますので埼玉 リハビリでもおすすめしています。

 

柔軟体操なども効果的ですので、無理のない程度に、ゆっくりとストレッチを行ってみて下さい。
ストレッチをやるタイミングは、起床時は避け、入浴後に行うのがおすすめです。
体も温まり、関節や筋肉の伸び縮みがしやすいタイミングだからです。

 

マッサージを受ける

 

現代では、マッサージを行ってくれる癒しのサロンがとても増えてきています。
ボディーマッサージや整体サロンでのマッサージ、整骨院でのリハビリマッサージなど、病院以外のサロンで、マッサージを受ける事ができます。

 

このようなサロンでマッサージを受けますと、心身共にリラックスできますし、とても癒され、関節や筋肉の炎症も緩和されていきます。
とても気持ちの良い時間を過ごしながら、筋肉痛を素早く和らげていけるので、とてもお得な治療法だと言えます。

筋トレの効果を望むならアルコールはNG

 

筋トレをハードにしたのであれば、その効果を望みたいところです。

 

しかし、もしもあなたがお酒好きで、筋トレなど、運動を一生懸命した後にアルコール摂取をしたいという方であれば、その量に気を付けてアルコール摂取するようにして下さい。

 

筋トレをした後にアルコールを摂取してしまいますと、それだけ筋トレの効果が弱まってしまうのです。特に、大量の飲酒はすすめられません。

 

筋トレの効果を高めるためにも、アルコールフリー、あるいは適度な量のアルコールを摂取するように心がけてみて下さい。

 

なぜアルコールはいけないのか

 

筋トレした後にアルコールを飲むと、その筋トレの意味がなくなってしまうと言われていますが、それはなぜなのでしょうか?

 

これは、アルコールによって、テストステロンという名のホルモンの分泌量が下がってしまうからです。

 

それでは、このテストステロンというのは、一体何なの?というような疑問が思い浮ぶかと思われますが、このホルモンは、男性ホルモンの一種で、筋肉を成長させてくれ、頑強にしてくれるホルモン物質の事なのです。

 

アルコールによって、このテストステロンの分泌量が低下してしまうと、それだけ筋肉の増強作用も期待できなくなってしまうのです。

 

また、飲酒する事で、「コルチゾル」という物質の量が上昇してきてしまいます。

 

このコルチゾルという物質には、筋肉を分解させる働きがあるので、折角筋トレして身につけようとした筋肉量も、意味がなくなってきてしまうのです。

続きを読む≫ 2014/08/04 16:18:04

筋肉痛について

 

運動をよくする方でも、あまりしない方でも、関係なく、筋肉痛をご経験した方というのは、とても多いのではないでしょうか?

 

筋肉痛は、若い頃ですと、スポーツなどをして筋肉をよく使ったその日のうちに表れたり、あるいは翌日、起床時に筋肉痛に気付く事があります。

 

しかし、年をとるにつれ、筋肉痛がやってくるのが遅れていき、筋肉痛に気付くのが、早くても運動した3日後というケースも多いのです。そのため、筋肉痛が当日や翌日に来れば若い証拠、3日後など、遅れてやってきた場合には、老化現象だという比較の仕方などもあります。

 

筋肉痛は、運動で、筋肉を過剰に使ってしまったり、負担を与えてしまった時に、よくなるものです。筋肉の徒労が原因だと言われています。

 

この筋肉徒労は、若ければ若い程、症状が和らいでいく速度も速いですが、年をとるにつれ、筋肉痛の治りも遅くなってしまいます。

 

アミノ酸で筋肉痛緩和

 

筋肉痛を早く治したい時には、アミノ産をよく摂取するといいです。アミノ酸という物質は、筋肉徒労によく効く成分で、疲れた筋肉に、とても良い作用をもたらしてくれるのです。

 

運動前にアミノ酸物質を摂取しておくと、筋肉痛になりにくいとも言われています。アミノ酸は、筋肉徒労をしにくくさせたり、運動による筋肉の負担を軽減させてくれる物質でもあるからです。

 

アミノ酸は何から摂取すればいいか

 

アミノ酸は、ドリンクになっているアミノ酸飲料も販売されていますし、サプリメントなども売られています。また、食品から摂取するのであれば、魚や肉のタンパク質から、良質なアミノ酸を摂取していく事をおすすめします。

続きを読む≫ 2014/08/01 14:02:01

筋肉痛は良い事か

 

運動を激しくした後って、筋肉痛になる事がありませんか?筋肉痛になってしまうと、とても筋肉が痛んでしまい、本人はとてもつらい思いをします。程度によっては、動きにくかったり、何かしようとするだけでも、関節や筋肉がピリピリと痛んでしまい、何もできなくなる事もあります。

 

このような時は、当然ですが、運動は避け、ゆっくり横になるなどして、安静にしていかなければなりません。

 

筋肉痛は、とても痛く、自分の普段の行動も制限されてしまうので、あまり良い事ではないと思ってしまう方も多いかもしれませんが、筋肉痛になるのは、決して悪い事ではなく、「筋肉がついている」という事も考えられ、特に、今まで運動をしていなかった方が、筋力をつけようと筋トレをした時などは、筋肉痛になるのは当たり前だと言えます。

 

今まであまり運動をしていなかった人に限って、筋肉痛になりやすいものですが、それは、筋肉のあまりついてない体で、筋力トレーニングなどを行った事で、新たな筋肉がつき、筋肉痛を引き起こしてしまっているという事も考えられるのです。

 

筋肉痛は、運動初期の頃によくなりやすく、日常的にコンスタントに運動を行うようになれば、筋肉痛も起こりにくくなるのです。

 

筋肉をよく揉みほぐそう

 

久しぶりに、慣れない運動を始めると、筋肉痛を起こしやすくなります。
久しぶりに筋肉を使った時には、湯船に浸かった時に、使った筋肉の部分を手でよく揉みほぐしていく事が大切です。

続きを読む≫ 2014/07/29 11:46:29

筋肉痛を素早く治すためにアイシング

 

筋肉痛は、程度によっては、歩く事もつらく感じてしまう事があります。筋肉痛の時は、運動は我慢をして、安静にしている事が一番です。
それ以外でしたら、アイシング療法がよく効きます。素早く筋肉痛を治したいという方でしたら、筋肉痛を感じている部分を冷やす事で、比較的早く筋肉痛を緩和させる事ができます。
筋肉痛緩和には、アイシングがよく効くのですが、コツとして、冷やして温めて、また冷やすというやり方も、効果的な方法です。

 

ストレッチをしよう

 

ご自宅で、簡単なストレッチをしてみる事も、素早く筋肉痛を治していくために、必要な事です。
ストレッチは、血行を促進してくれますし、筋肉や関節の炎症を和らげてくれる働きがあります。

 

柔軟体操なども効果的ですので、無理のない程度に、ゆっくりとストレッチを行ってみて下さい。
ストレッチをやるタイミングは、起床時は避け、入浴後に行うのがおすすめです。
体も温まり、関節や筋肉の伸び縮みがしやすいタイミングだからです。

 

マッサージを受ける

 

現代では、マッサージを行ってくれる癒しのサロンがとても増えてきています。
ボディーマッサージや整体サロンでのマッサージ、整骨院でのリハビリマッサージなど、病院以外のサロンで、マッサージを受ける事ができます。

 

このようなサロンでマッサージを受けますと、心身共にリラックスできますし、とても癒され、関節や筋肉の炎症も緩和されていきます。
とても気持ちの良い時間を過ごしながら、筋肉痛を素早く和らげていけるので、とてもお得な治療法だと言えます。

続きを読む≫ 2014/07/24 17:44:24